Child, J (1630-99.6.22)
 重商主義期イギリスの自由貿易論者。東インド会社の重役。副総裁・総裁を歴任,同社の事実上の支配者。同社の特権的利益を擁護するために自由貿易を主張して保護主義と対立。いわゆるトーリー・フリー・トレーダーの1人。土地銀行にも関係。[著書]Brief observations concerning trade and the interest of money, 1688; A new discourse about trade, 1690.前者に増補を加えたのが後者である。また,後者を同一内容のまま改題したものがA new discourse of trade, 1693.である。(学)


Brief Observations Concerning Trade and Interest of Money (1668) (socsci.mcmaster.ca)
Brief Observations Concerning Trade and Interest of Money (1668) (ecn.bris.ac.uk)
Brief Observations Concerning Trade and Interest of Money (1668) (unimelb.edu.au)


Go back to Akamac E-text Links