DeLeon, D (1852.12.14-1914.5.11)
 アメリカの社会主義者,労働運動指導者。ドイツおよびオランダで教育を受け,ニューヨークに来り (1874),スペイン語紙の編集の傍らコロンビア大学を卒業 (78)。弁護士を開業後,コロンビア大学でラテン・アメリカ外交史を講じたが (83-89),労働問題に興味をもち,労働騎士団 (Knights of Labor)に参加 (88),ついで社会労働党に加わり (90),ニューヨーク州知事選挙に立候補 (91),また同党機関誌The Peopleの編集に当たった。理論的マルクス主義者として職能的労働組合に反対したため急進的とみられ,多くの同志は彼の下から脱退して社会党を組織した。世界産業労働組合IWWに参加 (1905)。社会主義的著作のほか,マルクスの翻訳がある。[主著]Two pages from Roman history, 1903; Socialist reconstruction of society, 1905.(岩)


Reform or Revolution? (Colorado.EDU)
Reform or Revolution? (etext.org)
What Means This Strike? (Colorado.EDU)
What Means This Strike? (etext.org)
Editorial: "For A Merry Christmas" (Colorado.EDU)
The Burning Question of Trade Unionism (Colorado.EDU)
The Burning Question of Trade Unionism (etext.org)
Socialist Reconstruction of Society (Colorado.EDU)
Socialist Reconstruction of Society (etext.org)
As To Politics (Colorado.EDU)
As To Politics (etext.org)
Editorial: "With Marx for Text" (Colorado.EDU)
Editorial: "Yelling For Themselves" (Colorado.EDU)


Go back to Akamac E-text Links