Malinowski, B (1884.4.7-1942.5.16)
 イギリス(ポーランド生れ)の人類学者。クラカウに生る。イギリスに渡り,ロンドン大学文化人類学講師 (1924),同教授 (27),のちアメリカのイェール大学客員教授 (29-)。第一次大戦中,ニューギニアおよびメラネシア地方のトロブリアンド (Trobrinand)諸島の未開民族の研究を行い (14-18),綿密な観察を基礎として,そこに表現されている諸事実の一般的意義を機能的に解明し,独特の社会人類学的体系を建設して,文化人類学における「機能主義functionalism」を創始した。またアフリカ原住民の研究を行い (34),その文化変容の分析を通じて文化の動態を明らかにした。[主著]Argonauts of the western Pacific, 1922; Sex and repression in savage society, 1926; The sexual life of savages in North West Melanesia, 1929; The dynamics of culture change, 1945.(岩)


The Primitive Economics of the Trobriand Islanders (socsci.mcmaster.ca) Economic Journal, vol. 31, 1921
The Primitive Economics of the Trobriand Islanders (ecn.bris.ac.uk) Economic Journal, vol. 31, 1921
The Primitive Economics of the Trobriand Islanders (unimelb.edu.au) Economic Journal, vol. 31, 1921


Go back to Akamac E-text Links