Rousseau, J-J (1712.6.28-1778.7.2)
 フランスの作家,思想家。ジュネーブ共和国に生れ,出生とともに母と死別。10歳の時父の失踪に逢い,16歳で徒弟奉公中にジュネーブを出奔,ヴァラン(ス)夫人 (Baronne de Warens 1700-62)と逢い,その庇護の許に青年時代を送り,音楽を勉強し,自学自習して教養をつくった。夫人の感化と夫人への敬愛の情は彼にとって決定的となった。パリに出て (1742),音楽批評,創作オペラを試み,社交界に多少知られ,ディドロ,グリムらと知ったが,彼の文名を決定的にしたのは,ディジョンのアカデミーの懸賞論文に当選した『学問・芸術論』Discours sur les sciences et les arts, 1750で,文化・文明の発達は道徳の堕落と併行するという,彼一流の文明への道徳的批判のテーマを掲げて,論壇に衝撃を与え,次の『人間不平等起源論』Discours sur l'orgine de l'inegalite parmi les hommes, 1755は前の論文の文明批判の原理を更に展開し,独自の自然状態と社会状態の説に基づいて,人民が本源的自由を失い,社会的不平等に陥った過程を追究し,現前の絶対王政の社会の非合理性を痛切に暗示した。次の『演劇に関するダランベールへの手紙』La lettre a d'Alembert sur les spectacles, 1758に至って,彼とヴォルテールディドロら他の啓蒙思想家たちの懐疑的,無神論的傾向との違いが顕著となり,彼の思想は壮年期の大作『新エロイーズ』Julie ou La Nouvelle Heloise, 1761,『エミール』Emile ou l'Ecucation, 1762,『社会契約』Le Contrat social, 1762によって決定的な展開,完成を示した。手紙体の長編小説『新エロイーズ』は自然への回帰による人間性,家族関係,恋愛感情,自然感情等の調和的回復を謳い,熱狂的な反響を呼び,教養小説的な構成をもつ教育論『エミール』は,教育における人間の自然性回復の主張のもとに,封建的な古い社会的偏見と宗教的不寛容を雄弁に批判し,『社会契約』は直接民主制を理想とする近代民主主義の古典として以後の政治思想に大きな影響を及ぼした。しかし『エミール』の自然宗教論と『社会契約』の専制政治批判のために,発売禁止と逮捕令に脅かされ,スイス,英国等に亡命,ようやく帰国 (70),被害妄想に悩まされつつ晩年の自伝的作品『告白』Les Confessions, 1782-89,『孤独な散歩者の夢想』Les Reveries du promeneur solitaire, 1776-78等を著わした。これらも『新エロイーズ』とともにロマン主義文学に,自然と自我の問題を提起して広大な影響を及ぼした。ほか『村の占師』 Le Devon du vollage, 1752等の作曲や注目すべき言語論がある。[全集]Pleiade版,4 vols., 1959-69(未完)。[文献]J. Strabinski, J.-J. Rousseau, 1952, 62; M. Raymond, J.-J. Rousseau, 1962.(岩)


The Confessions of Jean-Jacques Rousseau (vt.edu)
The Confessions of Jean-Jacques Rousseau (Univ. of Idaho)
The Confessions of Jean-Jacques Rousseau (cmu.edu)
The Confessions of Jean-Jacques Rousseau (humanum.arts.cuhk.hk) translated by W. Conyngham Mallory
Les rêveries du promeneur solitaire (cedric.cnam.fr)
Discours sur les Sciences et les Arts (unige.ch)
Discours sur les l'Origine et les Fondements de l'Inégalité parmi les Hommes (unige.ch)
Du Contrat social ou Prindipes du Droit politique (unige.ch)
Discours sur L'&Eeacute;conomie Politique (socsci.mcmaster.ca)
Discours sur L'&Eeacute;conomie Politique (ecn.bris.ac.uk)
Discours sur L'&Eeacute;conomie Politique (unimelb.edu.au)
Économie Politique (1755) (univ-paris1.fr)

More Information
ARTFL Project (uchicago.edu)
Rousseau's Page (usrealestate.com)


Go back to Akamac E-text Links